先輩・若手の声

一覧へもどる一覧へもどる

開発職 Development

開発職 平成17年入社 鹿田 悠介

印象に残っている仕事

通勤経路にできる三棟の高層マンションの現場を全部担当したいです!、と引き受けたことです。
さすがに大変でしたが、今でもそのマンションをみると、自分が担当して納めた製品が入っているんだなとしみじみします。
「地図に残る仕事」なんてことはいえませんが(笑)

印象的な失敗談

一日で終わらせなければならない現場の製品を間違えて納品したことですね。
センターに休日の深夜にでてもらい、夜中のうちに製品を作ってその日の早朝に納品してもらいました。
自分の愚かさと、カイテックのすごさを感じた出来事でした。

若手社員との接し方

新入社員の頃の印象と、入社数年後の印象が大きく違う人がいます。
仕事の仕方、人との接し方等々。本人の素質もあるとは当然思いますが、
先輩や上司の接し方が、その人を形作っていったのだろうなと思います。
カイテックの良さを継承しつつ、仕事に対する姿勢を教えていける、そんな接し方をしていきたいですね。

オフの過ごし方

マラソン好きな人たちとハーフマラソン大会に参加し、終わったら焼き肉&ビールが2~3ヶ月に一回ありますね。
ただ走るだけではなく、大会という目的があるので、走る事へのモチベーションがあがります。
とりあえず、若手は一度誘いますね!

今後の目標

バスダクトの本を作りたいです。えぇ、誰も買いませんが。
自分の知識の集合体を完成させたいという欲望ですね。

一覧へもどる一覧へもどる