先輩・若手の声

一覧へもどる一覧へもどる

営業職 Sales

営業職 平成23年入社 名畑目 明

こんな仕事をしています!

OAフロアという商材の営業をしています。
OAフロアとは主に事務所やPC室など配線が多い部屋の床材です。配線をしまい、断線や防災の役割を持つ機能的な床材のことです。ゼネコンやビルオーナー、設計事務所など多岐にわたる営業先に自社製品をPRすることを中心に日々仕事をしています。人脈作りと共に差別化を図りどうすれば販売する事ができるのかという事を考えながら仕事をしています。

仕事のやりがい

営業という職種な為、大型案件の受注はやりがいです。しかし金額の大小に関わらず、「名畑目さんだから購入したい」と言って頂ける時が一番のやりがいです。そういった仕事はまだまだ少ないので、今後増やせるように頑張りたいと思います。受注した案件で現場担当の方もスムーズに施工の段取りができて、お客様から「また依頼するね!」というお話しをいただくと、とてもうれしいですね。

印象的な失敗談

一年目のクリスマスに資材の搬入を1日間違えてしまったことです。急遽トラックを手配して頂き、夕方に着いた資材を搬入し、職人さんと一緒に施工をした事です。
帰りの車の中で職長さんから「若いうちはこういう失敗もあるさ!」と励まされたのは忘れられない失敗談です。自社内だけでなく、施工をお願いしている協力会社の方とも、良い関係を築けていると実感しました。

カイテックのここがいいところ!

アットホームな社風の中に、自らがやりたいこと、挑戦したいことに対してはしっかりと応援してくれるところです。
私自身も資格取得の際には会社から補助を頂き、勉強し無事に資格をすることができました。
日々の業務の中にもそういった配慮は常に感じています。

社会人と学生のギャップ

責任感という部分が一番のギャップですね。どの仕事を行うにも納期があり、その納期を過ぎれば自分ではなく、お客様や同僚に迷惑を掛けてしまう事を感じて、責任を持ってどの仕事にも取り組まなければならないと思います。

オフの過ごし方

独身時代はサッカーの社会人リーグに入り、ボールを追いかける休日でした。結婚し、子どもができてからは子供や家族と過ごす時間を大切にしようと思ってます。イクメンとまではいかないけど、子育てを楽しみながら、休日を過ごしています。

これから就職活動に臨む学生の皆様へのアドバイス

自らの事に対して、嘘をつかず正直に自信を持って話をする事が大切だと思います。
嘘や中身のない話しは採用担当者の厳しい目の前では何の役にもたちません。
内容の良し悪しではなく、その事柄に対して一生懸命に頑張ったという気持ちを伝える事を考えて面接に挑んで頂ければと思います。

一覧へもどる一覧へもどる